トップ > 部位別に選ぶ > ワキ脱毛 > ワキの処理には光脱毛と医療レーザー脱毛どちらが良い?

ワキの処理には光脱毛と医療レーザー脱毛どちらが良い?

体の中で一番気になるムダ毛と言っても過言ではないのがワキ毛です。カミソリや除毛クリームで処理している人もいるでしょう。しかし肌を傷つけてしまったり、毛穴が広がってきたりする場合があります。肌を傷つけると炎症を起こしてしまいますが、何度も繰り返しているうちにメラニン色素が沈着してしまい、黒ずみになることもあるので注意しましょう。

最近ではワキ脱毛がお手頃価格になっていることもあり、脇毛は脱毛してしまうという人も増えています。脱毛をすれば面倒な自己処理から解放されますし、自己処理を続けて黒ずんでしまうという心配もなくなるからです。しかしワキ脱毛をしようと決めてもサロンの光脱毛かクリニックの医療レーザー脱毛のどちらにするか迷ってしまうという人もいるでしょう。

最近ではテレビCMなどでサロン脱毛の宣伝をよく見かけます。ワキ脱毛などが数百円で出来るというキャンペーンを行っている店も多くあります。キャンペーンで安く脱毛を行いたいとサロンの光脱毛に行くという人もいるでしょう。

サロンの光脱毛は、ムダ毛に当てる光が弱い為、施術が終了するのに15回程通わなければいけません。施術の痛みは殆どありませんので痛みに弱い人にはお勧めです。しかし弱い光の照射の為、産毛の様にムダ毛が薄い人には効果が高いですがムダ毛が太くて多い人は抜けにくいということもあります。

ムダ毛が太くて多い人にはクリニックで行う医療レーザー脱毛を考えている方もいるでしょう。クリニックでは医師や看護師が施術を行ってくれます。出力の高い光を使用しますので剛毛の人でも数回の施術でムダ毛が抜けます。

しかしレーザー脱毛は施術中の痛み強いのがデメリットです。ワキは神経が集まっていて敏感な箇所なので、レーザー脱毛だと痛すぎるという方もいます。ワキ脱毛をしたいならば、ムダ毛が薄い人はサロンに行きムダ毛が濃くて太い人はクリニックの医療レーザー脱毛を選ぶと良いでしょう。

体の中で一番気になるムダ毛と言っても過言ではないのがワキ毛です。カミソリや除毛クリームで処理している人もいるでしょう。しかし肌を傷つけてしまったり、毛穴が広が