トップページ >  部位別に選ぶ >  ワキ脱毛

ワキ脱毛で埼玉の脱毛サロンを選ぶポイント

両脇は脱毛部位の中で最も人気の高い箇所です。そのため、両ワキ脱毛の安いプランを用意している埼玉の脱毛サロンも多いです。 しかし、それらのプランだけを見てど通うサロンを決めるのはちょっと早すぎます。 何故かと言うと、安いのはワキのプランだけで、他の部位は全然安くないというサロンが結構多いからです。

ワキだけを脱毛したいのか、ワキ以外にもお手入れしたい部位があるかによって、選ぶ脱毛サロンも異なってきます。 まずは、自分の目的がどちらなのかはっきりさせましょう。
とは言うものの、初めて脱毛するという方は色々と迷うこともあると思います。 その場合は、最初はワキだけが安いサロンに通って、他の部位が脱毛したくなったら別のサロンに通っても良いでしょう。

ワキだけを脱毛したい場合
ワキ脱毛のコース料金が安いことはもちろんですが、期間や回数が無制限である脱毛サロンを選ぶことがおすすめです。 両脇が期間や回数無制限にできるプランを提供しているサロンが幾つかあります。 光脱毛は1回や2回受けただけではツルツルにはなりません。少なくとも6回程度、平均して10回以上は必要です。 ワキは毛が太いため他の部分よりも必要回数が増えることもあります。

料金の安さだけで選んでしまうと、脱毛効果が実感できなかった場合に、後から追加料金を払って回数を増やす必要があります。 無制限のプランならもし効果が低かったとしても、ツルツルになるまで何度でも受けられるので安心感があります。

そのような期間や回数無制限のワキ脱毛を提供しているサロンにはミュゼプラチナムがあります。 もちろん初回料金だけで追加料金は必要ありません。 (期間限定キャンペーンなので終了している場合もあります。)

ワキ以外も脱毛したい場合
ワキ脱毛以外にも脱毛したい部位が多くあるため、全身脱毛コースを申し込んだ方がリーズナブルに脱毛できるケースが多くなっています。お手入れしたい部位が多くなりそうなことが分かっている場合は、全身脱毛コースの料金が安い脱毛サロンを選ぶことをおすすめします。

最近では月額9,000円程度で全身脱毛が可能な脱毛サロンが多くなってきました。埼玉にもそのようなお得に全身脱毛ができるサロンが増えています。 ただ料金が安いというだけではなく、しっかりと肌をケアしながらキレイに脱毛してくれて、脱毛効果も実感できるサロンがおすすめです。

ワキ以外を脱毛したいなら、リーズナブルな価格で、肌へのダメージが少なく脱毛効果が実感できる全身脱毛サロンがおすすめです。 埼玉にある全身脱毛でおすすめのサロンについてはこちらをチェック。

ワキ脱毛で選ぶ埼玉のサロン おすすめランキング

回数無制限の両ワキ脱毛がお得
全身美容脱毛コースバリュー
100円 税抜
両脇とVラインは期間・回数無制限
脱毛専門サロンとしては業界最大級の人気サロンです。全国に175店舗を展開しているのでお住まい近くで脱毛することができます。 キャンペーンの全身美容脱毛コースバリューは料金が100円とリーズナブルでお試しに最適です。このプランでは両脇とVラインが期間や回数無制限に施術を受けられるのでお得。 脱毛方法として光脱毛の中でも痛みが少ないS.S.C脱毛を提供し、肌ダメージも少なく仕上がりがキレイです。顧客満足度No.1で、口コミでの評価もとても高いです。
ジェイエステティック
5年無料保証のワキ脱毛
両ワキ脱毛12回+選べる3部位
300円 税込
部分脱毛がお得にできる脱毛サロンです。 両ワキ脱毛12回(年4回×3年)と全身18部位から選べる1部位(2回)がリーズナブルな料金でできます。 両ワキは5年無料アフターケア付なので、満足できるまで施術を受けられます。 痛みも少ない冷光ヒアルロン酸スーパー脱毛で、快適な施術を受けることができます。
独自のマシン導入で肌にやさしい
両ワキ脱毛
6回500円 税込
初回限定
エステの技術・実績のあるエステティックTBCプロデュースの脱毛専門サロン。 人気の両ワキがリーズナブルな料金でできます。 TBCの実績をもとに自社で開発された独自の脱毛マシンで施術を行うため、日本人の女性の肌にやさしく、肌への負担も少ないのが特徴です。 無理な勧誘もないので、はじめての方でも安心して施術を受けることができます。
両脇と膝下の脱毛が低価格
両ワキ脱毛
390円 税込
初回限定
両ワキ脱毛がリーズナブルな料金で受けることができるサロン。 両ワキ脱毛が10回で390円という低価格です。 他にもヒザ下まるごと脱毛(ひざ下表、裏、足の甲指)が10回3,900円というキャンペーンも行っています。 両ワキ脱毛とヒザ下脱毛のキャンペーンは併用することもできます。 気になる部分をお得にお手入れすることが可能です。 カウンセリング時に無料でテスト脱毛も受けられるので、脱毛自体がはじめてという方にもおすすめです。 ヒザ下まるごと脱毛は、ヒジ下(ひじ下表、裏、手の甲指)、ヒザ上(ひざ上表、裏、ひざ)、ヒジ上(ひじ上表、裏、ひじ)に変えることもできます。
光と電気の脱毛を実施
両ワキ脱毛
1,000円 税込
初回限定
脱毛の他にもフェイシャル・痩身なども行っている総合エステサロン。 これまでの実績から開発したオリジナル脱毛マシンを使用した光脱毛(ライト脱毛)に加え、より効果が高い美容電気脱毛(スーパー脱毛)も行っています。 美容電気脱毛を同時に行うことで、効果の持続性が高くなるため、頻繁の脱毛サロン通いが必要となくなり、自己処理からも卒業することも可能となります。

ワキ脱毛でミュゼプラチナムが人気No.1である理由

リーズナブルな料金で施術期間・回数無制限

ミュゼプラチナムが人気の理由は、リーズナブルな料金で施術期間・回数無制限の両ワキ脱毛ができるところです。 この無制限のプランは、キャンペーンの全身美容脱毛コースバリュー100円で選ぶことができる他、ハイジニーナのセットプランや全身脱毛プランを契約したときにもプレゼントされます。

はじめてワキのお手入れを受けたいと考えている場合、何回施術を受ければムダ毛のないキレイな肌になれるか分からないという方が多いと思います。そんな方には、初回料金を支払えば、施術期間・回数無制限でほぼ半永久的にワキ脱毛を受けることができるミュゼプラチナムがおすすめです。

さらに、効果が高く痛みが少ないS.S.C脱毛を提供しているところも人気が高くなっているポイントです。 S.S.C脱毛は肌へのダメージが少ないので、仕上がりがキレイと人気の方法です。 S.S.Cが格安な料金で受けることができるミュゼプラチナムは、キレイなワキを目指す方に最適です。

両ワキの料金が安いサロンは多数ありますが、施術期間・回数無制限で、効果が高く痛みが少ないS.S.C脱毛を提供しているサロンは、ミュゼプラチナムのみです。

ワキの無駄毛は何回脱毛すれば効果がある?

脱毛サロンでワキ脱毛を行う場合の回数の目安についてですが、お手入れが楽に感じる程度の脱毛であれば6回以上、完全につるつるの状態になるまでには12回~18回程度の施術が必要とされています。

ワキのムダ毛は他の部位と比べて毛深いことが多く、どうしても回数が多くなりがちです。クリニックで行う医療レーザー脱毛であればより少ない回数で効果を得られますが、それよりも威力が劣る光脱毛の場合は医療脱毛の倍程度の回数が必要になる傾向にあります。回数が多くなっても料金的には光脱毛のほうがかなり安いです。

もちろんその人がどの程度まで脱毛したいのかや効果の現れ方についても差があるため、目安となる回数の数字にも差があります。人によっては18回以上の施術を受けてもまばらにムダ毛が生えてきてしまうという場合もありますが、多くの人は前述した範囲内で完了することができます。

脱毛の効果を少しでも上げるためには日頃から肌の状態を整えておくことが大切です。例えば、肌が乾燥していると肌の表面が固くなることから光が毛根に届きにくくなり効果が出にくくなります。そのため日頃から肌を保湿して潤いを保つことが大切です。

また日焼けした肌には施術を行えないため、脱毛サロンに通っている間は常に紫外線に気を使う必要があります。光脱毛やレーザー脱毛で照射する光は黒い色素に反応するため、日焼けしていると肌のメラニン色素に反応してしまい思わぬ肌トラブルにつながる可能性があるためです。

このように肌の状態を整えておくことで施術時に効果が得られやすくなり、回数を減らせる可能性があります。

ワキの処理には光脱毛と医療レーザー脱毛どちらが良い?

体の中で一番気になるムダ毛と言っても過言ではないのがワキ毛です。カミソリや除毛クリームで処理している人もいるでしょう。しかし肌を傷つけてしまったり、毛穴が広がってきたりする場合があります。肌を傷つけると炎症を起こしてしまいますが、何度も繰り返しているうちにメラニン色素が沈着してしまい、黒ずみになることもあるので注意しましょう。

最近ではワキ脱毛がお手頃価格になっていることもあり、脇毛は脱毛してしまうという人も増えています。脱毛をすれば面倒な自己処理から解放されますし、自己処理を続けて黒ずんでしまうという心配もなくなるからです。しかしワキ脱毛をしようと決めてもサロンの光脱毛かクリニックの医療レーザー脱毛のどちらにするか迷ってしまうという人もいるでしょう。

最近ではテレビCMなどでサロン脱毛の宣伝をよく見かけます。ワキ脱毛などが数百円で出来るというキャンペーンを行っている店も多くあります。キャンペーンで安く脱毛を行いたいとサロンの光脱毛に行くという人もいるでしょう。

サロンの光脱毛は、ムダ毛に当てる光が弱い為、施術が終了するのに15回程通わなければいけません。施術の痛みは殆どありませんので痛みに弱い人にはお勧めです。しかし弱い光の照射の為、産毛の様にムダ毛が薄い人には効果が高いですがムダ毛が太くて多い人は抜けにくいということもあります。

ムダ毛が太くて多い人にはクリニックで行う医療レーザー脱毛を考えている方もいるでしょう。クリニックでは医師や看護師が施術を行ってくれます。出力の高い光を使用しますので剛毛の人でも数回の施術でムダ毛が抜けます。

しかしレーザー脱毛は施術中の痛み強いのがデメリットです。ワキは神経が集まっていて敏感な箇所なので、レーザー脱毛だと痛すぎるという方もいます。ワキ脱毛をしたいならば、ムダ毛が薄い人はサロンに行きムダ毛が濃くて太い人はクリニックの医療レーザー脱毛を選ぶと良いでしょう。

脱毛サロンを選ぶ際に重視するポイント

痛くない

顔やVIO(デリケートゾーン)などは痛みを感じやすい敏感な部分です。そのような部位のお手入れにおすすめの痛くない脱毛サロンを紹介。
詳しい情報はコチラ

料金の安さ

脱毛を受ける際多くの方が気になるのが料金の安さ。全身脱毛の料金が安いサロンを紹介します。
詳しい情報はコチラ

短期間で完了

短期間で脱毛を完了させるには効果の高さや予約の取りやすさなど幾つかのポイントがあります。早く完了するサロンを知りたいならこちら。
詳しい情報はコチラ

部位別に脱毛サロンを選ぶ

全身脱毛

全身脱毛でおすすめのサロンを紹介。料金の安さ・脱毛方法・含まれる部位などサロンを選ぶ際のコース内容の確認ポイントは?
詳しい情報はコチラ

ワキ脱毛

ワキ脱毛でおすすめのサロンを紹介。料金が安いだけでなく施術期間・回数が無制限のサロンもあります。
詳しい情報はコチラ

VIOライン脱毛

VIO(ハイジニーナ)はデリケートな箇所なので、痛みが少ない脱毛方法を提供しているサロンがおすすめです。さらに美肌にするためには?
詳しい情報はコチラ

脱毛部位の中で最も人気が高いのは両ワキです。埼玉の脱毛サロンやクリニックに通う人のほとんどが両脇の脱毛をします。そのため格安のワキ脱毛プランを用意しているサロンも多いです。しかしワキ脱毛の格安プランだけで通うサロンを選ぶと失敗することもあります。失敗しない埼玉の脱毛サロンの選び方を紹介します。