トップ > 脱毛サロン一覧 > ストラッシュ > ストラッシュのSHR脱毛とは?

ストラッシュのSHR脱毛とは?

ストラッシュで採用されている脱毛方法は、SHR(スーパーヘアリムーバル)脱毛というもので一般的な光脱毛と大きな違いがあります。

まず多くの脱毛サロンで採用されている光脱毛というのは、黒い毛(メラニン色素)に反応する光を照射する脱毛法です。光の熱エネルギーにより毛根を変性させることでムダ毛を無くします。熱で毛根を処理するので痛みがあります。痛いと言ってもレーザー脱毛よりは痛みが少なく、輪ゴムをパチンと弾く程度と言われています。多くのサロンでは痛みを軽減させたり、火傷や炎症などの肌トラブルを防ぐために冷却ジェルで冷やしてから光を照射します。

人の毛には毛周期というのは成長サイクルがあります。毛周期は成長期、退行期、休止期を繰り返すサイクルのことで、光脱毛は成長期の毛根にしか効果がありません。そのため一度脱毛処理をしたら毛周期が経過して再び毛が生えそろってくるまで次の脱毛ができません。毛周期は約2~3ヶ月なので、全ての毛根を処理するには6~12回の脱毛をするとしたときに1~2年は必要になります。

一方、SHR脱毛は毛包まで届く光を照射し、毛包全体に効果が作用する脱毛方法です。光脱毛よりも弱い光を複数回照射します。照射する光が弱いので肌へのダメージも少なく、温かみを感じる程度で痛くありません。非常に肌に優しいので、肌トラブルの心配も少なく脱毛後はキレイな肌に仕上がります。

光脱毛は成長期の毛しか脱毛できませんでしたが、SHR脱毛は毛周期のどの時期の毛根に対しても効果があります。つまり毛周期に関係なく脱毛することができます。光脱毛だと2~3ヶ月に1度しか処理できませんが、SHR脱毛なら最短で2週間に1度の処理ができるため、脱毛が完了するまでの期間も短くなると言われています。全身脱毛6回するとき、光脱毛では1~1年半必要ですが、ストラッシュのSHR脱毛なら早くて半年で完了します。

光脱毛は黒い毛に効果が高いのですが、色素が薄い毛には効果が出にくいという特徴があります。そのため、金髪や白髪、産毛の処理を苦手としています。また、日焼けしていたり、地肌が黒い方は火傷の危険性があるので光脱毛ができないこともあります。それに対しSHR脱毛は金髪や産毛にも効果が高く、日焼けしていても脱毛することができます。特に顔は産毛が多い部分なので、SHR脱毛は顔脱毛に向いている方法です。SHR脱毛なら光脱毛では難しいとされるキワのキワまで処理することができます。

ストラッシュで採用されている脱毛方法は、SHR(スーパーヘアリムーバル)脱毛というもので一般的な光脱毛と大きな違いがあります。 まず多くの脱毛サロンで採用され