トップ > 悩み・目的別に選ぶ > 冷たいジェルを使わない > 冷たいジェルを使わない脱毛サロンとは?

冷たいジェルを使わない脱毛サロンとは?

多くの脱毛サロンでは、脱毛方法として光脱毛を採用しています。 光脱毛はその名の通り、光を照射して脱毛する方法です。 光が黒い毛に反応し、その熱エネルギーで毛根を変性させることでムダ毛を無くします。 一般的な脱毛サロンでは光の熱や痛みを抑える目的で、光を照射する前に冷たいジェルを塗布します。

しかし、冷たいジェルを使用するとヒヤッとする不快感があったり、体が冷えて辛いということがあります。 また、ジェルを塗る作業分の施術時間が増えてしまうというデメリットもあります。 このようなことから、冷たいジェルを使用しない脱毛サロンを選ぶ方も増えてきています。

このようなお客様のニーズに応えて、冷たいジェルを使わずに光の熱を抑える脱毛機を使用して脱毛するサロンもあります。 最近、冷たいジェルを使わない脱毛エステサロンとして人気のサロンは、キレイモです。 肌との接触面が冷たくなる仕様の最新国産脱毛機を導入しているので、ジェルを使用しなくても局所的に冷やしながら施術できます。 冷却ジェルを塗るのと比べて冷やす範囲がとても狭いので、脱毛時のひやっとした不快感がありません。 痛みもないので人気となっています。

多くの脱毛サロンでは、脱毛方法として光脱毛を採用しています。 光脱毛はその名の通り、光を照射して脱毛する方法です。 光が黒い毛に反応し、その熱エネルギーで毛根